知ってた?精力減退の原因!

精力減退の原因


最近、精力の衰えを感じませんか?

 

「なんとなくやる気が起きない」「勃起力がなくなった」「セックスの途中で中折れしてしまう」などなど…
以前はある程度の年齢を重ねた人が抱える悩みでしたが、
最近は若い人でも精力が減退していると感じている人も少なくありません。

 

どうして精力は衰えてしまうのでしょうか?
精力減退の原因はとても多岐にわたります。原因も一つだけでなく、いくつかの原因が重なって
精力減退という症状として出てくる人もいます。
ですので、これが原因!というものはありませんが、いくつか考えられることはあります。
これらは加齢・気持ちの問題・身体的な問題・食生活や環境などの4つに分けられます。

 

まずは加齢
男性は加齢に伴い男性ホルモンが減少していきます。
大体25歳をピークにして30代を過ぎるころから
緩やかに精力は下降線をたどります。
また、ストレス等でこの男性ホルモンの分泌が悪くなることもあります。
そうすると若くしても勃起障害などの症状が出る可能性もあります。
次に気持ちの問題です。
緊張や不安、人間関係と言ったストレスや心理的な要因です。
現代はこの心因性のEDが増えているそうです。
性器や性行為に自信がないと言った場合も心因性に含まれます。
そして身体的な理由は、糖尿病などの成人病等の病によって精力が失われてしまった状態になることです。
また、食生活や環境については、不規則な生活や乱れた食生活、たばこの吸いすぎなどの理由が考えられます。

 

人によってはこれらの原因がいくつも合わさっているという場合もあります。
まずは自分のいつもの生活や仕事の状況などを見直してみる事をお勧めします。
そのうえで、精力減退の原因となっているものを少しずつ取り去ることで、精力アップにつながる可能性があります。
毎日の生活を規則正しくすごし、飲酒やたばこはほどほどに、ストレスをためないような生活を心がけていれば、
精力はすぐに回復するでしょう。

 

しかし現代の生活でこれらを行うのはなかなか難しいことですよね。
そういった時には最低限できることだけは行い、サプリメント(シトルリンXLなど)で足りない物を補うのも良いと思います。
最終的に医師の診察を受けることも良いでしょう。
つまり精力アップの方法は一つではありません、いくつも選択肢はあるのです。様々な方法を試してみて、できる限り精力の減退を阻止しましょう!!